スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京都自閉症協会勉強会参加&砧で放射線測定会

今日午前中は、NPO東京都自閉症協会 世田谷地区会勉強会に参加させて頂きました

参加のきっかけは、
「子ども青少年問題協議会」でご一緒に委員をしている協会副理事長の尾崎さんから、
私が元松沢病院看護師ということで、お誘いを受けたことです

発達障がいの子供を持つお母さまたちからの経験談と
当事者で薬学の専門家である片岡さんから薬物療法についての
講義を聞かせていただきました。

看護師時代には、こうしたご家族と当事者との、
垣根のない関わりは出来なかったな、と思います。
現場の看護師時代に、こうした会に参加することで、
私の看護も違ったものになっていたな、と感じます。

でも、今は議員となり、
直接ご家族と当事者からの声を区政に反映させることで、
お役にたてると思います。

これからも、こうした勉強会に参加したり、
現場の職員の方や協会の方・ご家族から学んで行きたいと思います。


午後は、砧地域の放射線測定会へ

「さよなら原発世田谷の会」の方と日本共産党砧後援会で、
かんのん公園、富士見公園、山野公園を測定しました。
20111101002825.jpg


ちょうど幼稚園のお迎えの時間で、親子連れが多くお母さま達とお話が出来ました

公園を実際に測定すると、砂場は定期的にメンテナンスされているようで、
どこも0.05から0.06マイクロシーベルト台でした。

高かったのは、滑り台の着地点で、どこも水はけが悪いようで、
最高0.1マイクロシーベルトでした。

なお、高かった場所については、
除染を区へ申し入れる予定です。


お母さまたちからは、「あの場所測ってくれませんか?」
「世田谷は小学校の放射線測定しているんですか?」
「公園だけでも、きちんと測ってほしい」などと
お話が出来ました。

本当に、子どもたちが遊ぶ公園をきちんときめ細かく
区は測定してほしいと思います。

でも、それを待っていたら大変なので、
私たちは「さよなら原発世田谷の会」を作り、
自主的に測定活動をしています。

今後も、「ここを測ってほしい」という要望がありましたら、
江口までお寄せください。
スポンサーサイト
プロフィール

江口じゅんこ

Author:江口じゅんこ
生年月日 1975年 11月5日
出身地 目黒区
出身校 都立桜町高校卒→都立荏原看護専門学校卒
経歴 都立松沢病院に 2010年9月30日まで
看護師として12年半勤務

2011年4月世田谷区議会議員初当選
2011年6月現在、
区民生活委員会委員、
環境エネルギー問題対策特別委員会副委員長、
子ども青少年問題協議会委員

連絡先 〒154-0017 
世田谷区世田谷4-21-27
日本共産党区議団控室
TEL:5432-2791
FAX:3412-7480
E-mail:eguchi@jcp-setagaya.jp

江口 じゅん子ホームページ
http://egucheese.net/link

日本共産党世田谷区議団ホームページ
http://www.jcp-setagaya.jp/kugidan2/jcp-setagaya-kugidan/toppu/toppu.html





趣味 旅行

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。