スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発達障害のシンポジウムと地域の後援会参加



今日(28日)は成城ホールでの区主催「発達障害の理解と支援を考える」シンポジウムに行って来ました


会場には若い世代が多く、席も良く埋まっていて、関心の高さを感じました。


シンポジウムの基調公演は、長年発売障害者の研究
また実際に相談や就労施設支援活動に取り組まれている
社会福祉法人トポスの会 平 雅夫さんが講演されました。

発達障害の特徴や支援の実際についてお話されましたが、勉強になりました


第二部では、当事者を交えてのパネルディスカッションでした。

ある当事者は
「診断を受けたのは25才のとき。障害を受け入れるのが辛かった。それから10年間も就職出来なくて、『年令相応の生活が出来ない』と泣いて暮らした」と語られていました。


これから世田谷区は、
「せたがや若者サポートステーション」というところで、
なかなか就労に繋がらず、発達障害の傾向がみられるタイプに対して、
自己認知&自己理解を促し、次のステップに繋げる取り組みを始めます。

これはNPO法人の受託事業です。

区の発達障害支援の新たな取り組みに注目していきたいです。


その後、地域の共産党後援会へ

地域の方も『あの方、どなたかしら?』と顔の知らない方もいらしてて、思ったより参加が多かったです

ゲストに原発等も取材している報道写真家の方がいらして、講演して下さいました


私は旧希望丘中跡地の区からの提案に『高齢者施設、保育園』などが提案された事など報告しました

地域の方と喜びあえる報告が出来て、嬉しかったです
スポンサーサイト
プロフィール

江口じゅんこ

Author:江口じゅんこ
生年月日 1975年 11月5日
出身地 目黒区
出身校 都立桜町高校卒→都立荏原看護専門学校卒
経歴 都立松沢病院に 2010年9月30日まで
看護師として12年半勤務

2011年4月世田谷区議会議員初当選
2011年6月現在、
区民生活委員会委員、
環境エネルギー問題対策特別委員会副委員長、
子ども青少年問題協議会委員

連絡先 〒154-0017 
世田谷区世田谷4-21-27
日本共産党区議団控室
TEL:5432-2791
FAX:3412-7480
E-mail:eguchi@jcp-setagaya.jp

江口 じゅん子ホームページ
http://egucheese.net/link

日本共産党世田谷区議団ホームページ
http://www.jcp-setagaya.jp/kugidan2/jcp-setagaya-kugidan/toppu/toppu.html





趣味 旅行

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。