スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お花見会場はふじみ荘

>


今日は、区内の中小企業や商店の皆さまの団体の『玉川民商』の花見へ

砧公園の予定だったのですが、雨が降りそう…とのことで、
ふじみ荘に変更になりました


皆さま、『ふじみ荘』って、知ってますか

正式名称は、
『世田谷区立老人休養ホーム ふじみ荘』(上用賀6-2-13 砧公園の近く)と言い、
60才以上の区民の方は250円(60才以下の方は、付き添いなら利用できます。こちらも250円)で、
大浴場に入れたり、大広間でくつろいだり、カラオケしたり、囲碁したり、
食堂(安い定食が500円)でご飯を食べたり出来ます


宿泊も出来て(2500円~)、別料金ですが、マッサージも受けられます

健康ランドみたいな感じですね


お恥ずかしながら、私は行くのが初めてで、どんなところかな~と思い、足を踏み入れたら…、
まず入ると石油ストーブがお出迎え

『さすが高齢者のことを分かっている』と、
感心しましたし、冷え症の私にとっても嬉しいお出迎えでした


その後、
テレビが置いてあるロビーで会場の用意が出来るのを待っていたのですが、
なんだかとても居心地が良いんです


お部屋もむかーしの民宿風ですし、
その後大浴場や大広間とかグルッと見たのですが、
どこも暖かいし食堂の料金も安いしゆったりしてるし、
なんかちょっとした『楽園』で、いつまでも居たい感じがしました


ただ、普段利用されている高齢者の方からは、
「安いけど古い」「畳がボロボロ」等伺いました


250円でこんなに充実して高齢者が楽しめ安心できる施設が、
『行革』計画により7月から350円に値上げされます

年金は下がり、介護保険料は上がり医療費にはお金がかかるし…、という高齢者からまたお金とるなんて、と余計頭にきました


今年の4月から池尻に区民高齢者の健康増進交流施設『世田谷がやがや館』というのが出来るのですが、
そちらはお風呂もないし料金も高く設定されているし、
国民年金で暮らす高齢者が気軽に寄って利用できる感じではなさそうです。

『見た目は立派で、見栄えが良い施設』ではありますが…。

なんだか区の最近の施策の傾向は、
余裕のある中間層が対照という感じです。


ふじみ荘がこれからも継続できるように、使いやすく快適な施設であるよう、
私も議会で求めていこうと思いますし、
皆さまもぜひ行ってみて下さい
(『ふれんどバス』という無料バスが区内各地から出ています詳しくは区役所ホームページ)


なお、本題から逸れましたが、玉川民商さんのお花見(宴会?)も良かったです






スポンサーサイト
プロフィール

江口じゅんこ

Author:江口じゅんこ
生年月日 1975年 11月5日
出身地 目黒区
出身校 都立桜町高校卒→都立荏原看護専門学校卒
経歴 都立松沢病院に 2010年9月30日まで
看護師として12年半勤務

2011年4月世田谷区議会議員初当選
2011年6月現在、
区民生活委員会委員、
環境エネルギー問題対策特別委員会副委員長、
子ども青少年問題協議会委員

連絡先 〒154-0017 
世田谷区世田谷4-21-27
日本共産党区議団控室
TEL:5432-2791
FAX:3412-7480
E-mail:eguchi@jcp-setagaya.jp

江口 じゅん子ホームページ
http://egucheese.net/link

日本共産党世田谷区議団ホームページ
http://www.jcp-setagaya.jp/kugidan2/jcp-setagaya-kugidan/toppu/toppu.html





趣味 旅行

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。