スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一般質問のご報告NO、2

次に「成城8丁目都営住宅跡地への特養老人ホーム等の整備について」の一般質問をご報告します。


まず、私の看護師時代の経験から話させて頂きました。

「私は、昨年まで看護師をしていました。
現場では、特養の2、3年待ちは当然で、なかには家族が介護疲れで休息が必要、という入院理由もありました。私は、高齢者・家族に苦しみと負担を強いる現実を見てきました。」

世田谷区の65歳以上の人口は155519人、それに対して特養ホームの定員は1349人だけ、東京都の特養ホーム整備率は全国43位、さらに世田谷区の整備率は0.87%と23区中下から4番目です。

本当に世田谷区の特養ホーム不足は深刻です。


今回、成城の住民の皆様の長年の運動が実り、特養ホーム・認可保育園・障がい者施設整備計画が発表されました。

しかし、計画では、今年6月の発表から平成26年10月の解説まで、3年半も時間がかかります。

そして、区はこの計画が最も早くできる施設で、他の計画はないとしています。


それなら、尚更スピード感を持った取り組みが必要です。

世田谷区は、高齢者福祉の予算拡充と早急な特養ホーム整備に取り組むべきです。


Q、成城特養ホーム整備に、発表から開設まで3年半では時間がかかりすぎです。
早急な整備を求めます。


私は、この建設予定地周辺の住民の皆様からお話を伺いました。
施設整備に喜びの声がある一方、周辺環境への配慮の要望がありました。

Q、地域住民と事業者・当該団体の要望を大切に、区民の皆様が待ち望んだこの整備計画を進める必要があります。
区の見解を求めます。

区の答弁は、「迅速に事務が進むように努力する」等でした。


再質問で、特養ホーム整備予算拡充を区長に求めたところ、
保坂区長は
「特養ホームについては、区民の要望が高いという認識・・・」はあるとしました。


これからも、この問題と特養ホーム増設の要求実現に取り組んでいきます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

江口じゅんこ

Author:江口じゅんこ
生年月日 1975年 11月5日
出身地 目黒区
出身校 都立桜町高校卒→都立荏原看護専門学校卒
経歴 都立松沢病院に 2010年9月30日まで
看護師として12年半勤務

2011年4月世田谷区議会議員初当選
2011年6月現在、
区民生活委員会委員、
環境エネルギー問題対策特別委員会副委員長、
子ども青少年問題協議会委員

連絡先 〒154-0017 
世田谷区世田谷4-21-27
日本共産党区議団控室
TEL:5432-2791
FAX:3412-7480
E-mail:eguchi@jcp-setagaya.jp

江口 じゅん子ホームページ
http://egucheese.net/link

日本共産党世田谷区議団ホームページ
http://www.jcp-setagaya.jp/kugidan2/jcp-setagaya-kugidan/toppu/toppu.html





趣味 旅行

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。