スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自治体学校in奈良 1日目

今日から議員団全員で奈良に2泊3日の自治体学校に来ました


自治体学校とは、もともと民主的な自治体職員をつくるための様々な学習の場らしいですが、最近は議員の参加も多いとのことです。

そういえば私も松沢病院職員のときに、組合の方から「自治体学校に行かない?」と誘われたことがありました


今日は、まずは神戸女学院大学教授の石川康宏先生の講義から始まりました

石川先生は、経済学者である一方、従軍慰安婦問題等女性・人権擁護の活動をされていたり、革新県政を作る活動にも熱心にされています



講義内容は、
震災問題を軸に経済政策、
政権党の財界・アメリカ追随がいかに酷いものか、
国政・地方の緒問題(TPP・大阪維新の会をどうみるか等)、
民主的な新しい日本をどう作るか等
広く今日の経済・政治について学びました。

私は議員になったばかりで、様々な学習が伴わなかったり、分からないなかで仕事をしている部分もあり、改めて学びの必要性を強く感じました。

石川先生は、最後に「学習の仕方」「政治に強い市民を作ることが、どんなに大事か」も丁寧に熱く語って下さいました。

「自分の予定を他人の仕事ばかりにしない。忙しい、と言っているのではなく、自由時間に集中する・それを活用する工夫が必要」
「難しい、分からないと学習を敬遠していて、どうして他人を変えられるのか」
等々耳の痛いお話も聞きました


その後は、被災地の福島・岩手の自治体労働者の方のお話を聞きました

自らも被災したり肉親を亡くしたりしながら、現場の最前線で働き続けている報告に涙が出そうになりました

公務員時代に自治体学校に来て、こうした話を聞いたら仕事への考え方も違っていたかな、と思います。


でも今は議員としてしっかり学び生かしたいです

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

江口じゅんこ

Author:江口じゅんこ
生年月日 1975年 11月5日
出身地 目黒区
出身校 都立桜町高校卒→都立荏原看護専門学校卒
経歴 都立松沢病院に 2010年9月30日まで
看護師として12年半勤務

2011年4月世田谷区議会議員初当選
2011年6月現在、
区民生活委員会委員、
環境エネルギー問題対策特別委員会副委員長、
子ども青少年問題協議会委員

連絡先 〒154-0017 
世田谷区世田谷4-21-27
日本共産党区議団控室
TEL:5432-2791
FAX:3412-7480
E-mail:eguchi@jcp-setagaya.jp

江口 じゅん子ホームページ
http://egucheese.net/link

日本共産党世田谷区議団ホームページ
http://www.jcp-setagaya.jp/kugidan2/jcp-setagaya-kugidan/toppu/toppu.html





趣味 旅行

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。