スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一般質問終わりました

今日は、私の質問日です

朝から緊張し、本会議の前もお昼休みも打ち合わせ→最後の練り上げをしました。


私は、今日3点質問しました。

「平和・核兵器廃絶」の問題では、原水禁大会で学んだことを交え、平和・核兵器廃絶を訴え、安全が確認されないままの原発再稼働には反対することを話しました。

区長からは
「経年劣化・老朽化した原発・地震多発地帯に立地する原発が
くれぐれも再稼働することのないように求めていきたい」
「核の完全廃絶に取り組んでいきたい」の旨の答弁を頂きました


被災者の住宅支援については、
現行の災害救助法による応急仮設住宅の家賃助成75000円では、家族世帯は世田谷で暮らせないことを質問しました。

実際、私が今この問題である被災者の方からご相談をうけているので、実感をもって、
世田谷区として支援すべき、
「せたがやの家」を応急仮設住宅として提供すべき、と迫りました。

区の答弁は、
せたがやの家の提供はできかねる、という不十分なものでした。


二子玉川の風害対策については、環境アセスメントを調べたり、現地フィールドワークをしたり、と調査を重ねてきました。

「区は、危険な風害から住民を守れ!必要な対策をしなさい!」と迫りました。

区の答弁は、熊
本前区長時代と同様のもので、二子玉川住民に大変な被害をもたらしているにも関わらず、積極的な答弁はありませんでした。


今日、質問を行い、区長がはっきりと原発再稼働について容認しない旨の発言をしたことは素晴らしいと思います

しかし、それ以外では不十分な答弁で、悔しいです


10月には「決算特別委員会」があり、そこでまた質問の時間があります。

引き続き、そこで問題解決のため、がんばります

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

江口じゅんこ

Author:江口じゅんこ
生年月日 1975年 11月5日
出身地 目黒区
出身校 都立桜町高校卒→都立荏原看護専門学校卒
経歴 都立松沢病院に 2010年9月30日まで
看護師として12年半勤務

2011年4月世田谷区議会議員初当選
2011年6月現在、
区民生活委員会委員、
環境エネルギー問題対策特別委員会副委員長、
子ども青少年問題協議会委員

連絡先 〒154-0017 
世田谷区世田谷4-21-27
日本共産党区議団控室
TEL:5432-2791
FAX:3412-7480
E-mail:eguchi@jcp-setagaya.jp

江口 じゅん子ホームページ
http://egucheese.net/link

日本共産党世田谷区議団ホームページ
http://www.jcp-setagaya.jp/kugidan2/jcp-setagaya-kugidan/toppu/toppu.html





趣味 旅行

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。