スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外環道学習会&こころの健康を考える区民会議設立記念講演会参加



今日は、地域の後援会で外環道学習会をおこないましたました

講師は、たぞえ都議と私です


たぞえ都議から外環道計画全体の概要や都の姿勢など
お話がありました

私は、
2月議会での外環道質問を基に、
私たちの地域で何が作られるのか、
保坂区長の態度は等々…報告しました


討論では
「排気搭がこの地域に出来て、成育医療センターや喜多見小や明正小等、子供たちの環境に大きな影響があるのでは」
「排気ガスの総量規制が必要では」
「これからどのように運動を作っていったら良いのか」
「国を相手の運動の大変さは、国立大蔵病院反対の16年齢の運動で経験している」
「何かしなければならない、と思っている」等々…
活発な意見が出されました


その後は、遅れてしまいましたが
「こころの健康を考える区民会議設立記念講演会」に参加
(2枚目の写真)

区民会館集会室がほぼ満席になる程のたくさんの方がいらしてました


今、精神疾患を持つ患者、家族や専門家などが
「こころの健康政策会議」をつくり、
日本の精神医療や患者を取り巻く現状を変えようと
国に提言を出したり、署名を集めたり、と
全国規模で活動し
国にも影響をもたらしています。

その「政策会議」の世田谷区版ともいうべきが
「区民会議」で、
私も大きな興味をもって参加しました。


内容はあまり聞けなかったのですが、
さくら会等の家族会や
当事者の自助グループの方などが
すでに運営にも参加され、またしようとされていました。


患者や家族が主体的に
自分たちを取り巻く環境や社会を変えるべく行動し、
さらにその場が保証され、
行政に意見がきちんと反映できるのは
すごいことだと思います。

今までの患者や家族の皆さまの地道な活動や
心ある専門家の方々が
長年活動してきたことと
精神疾患を抱える患者数増加などの情勢があり、
こうした動きが加速したのかな、と思います。

私も元精神科看護師として、
「区民会議」の活動に関心をもち、
関わることが出来ればと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

江口じゅんこ

Author:江口じゅんこ
生年月日 1975年 11月5日
出身地 目黒区
出身校 都立桜町高校卒→都立荏原看護専門学校卒
経歴 都立松沢病院に 2010年9月30日まで
看護師として12年半勤務

2011年4月世田谷区議会議員初当選
2011年6月現在、
区民生活委員会委員、
環境エネルギー問題対策特別委員会副委員長、
子ども青少年問題協議会委員

連絡先 〒154-0017 
世田谷区世田谷4-21-27
日本共産党区議団控室
TEL:5432-2791
FAX:3412-7480
E-mail:eguchi@jcp-setagaya.jp

江口 じゅん子ホームページ
http://egucheese.net/link

日本共産党世田谷区議団ホームページ
http://www.jcp-setagaya.jp/kugidan2/jcp-setagaya-kugidan/toppu/toppu.html





趣味 旅行

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。