スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

代表質問 全文 その4

さて、熊本前区政の行革計画では、
おはよう訪問の廃止や障害者手当て減額等々
様々な切り捨て・負担増を行い、福祉予算も削減しました。

そのため区の特養ホーム整備率は、23区最低水準になり福祉は大後退しました。

前区政が作った行革計画を引き継ぎ、実行すれば、
更なる後退になります。

これまで区長は経常経費を見直すとして、営繕コスト、電算経費、委託経費を削減しました。

そして二子玉川再開発補助金を7億円削り、
聖域であった開発経費削減に着手しました。

前区政での福祉切捨ての行革ではなく、
保坂区長の行政の無駄や開発予算を削り財源を作る、
この道を更に大きく踏み出すべきです。


更に、区財政は厳しいといいますが、基金は639億円あり、
これを活用すべきです。

Q,厳しい区民生活のもと、区民に負担を強いる行革計画は見直すべきです。区長の見解をお伺いします。

最後に、前区政が行ったがん検診有料化等は見直すことを求めます。


第2に、情報公開制度についてです。

区の情報公開条例では、この目的を
「…区民の知る権利を保障する、
…区が区政に関し区民に説明する責務を全うする…、
区民の区政参加を推進し、…公正で開かれた区政を実現する…。」
と明記しています。

しかし、デジタル映像コンテンツ問題で
明らかになった運用実態は、
極めて不十分・不適切でした。
制度としても遅れた状態で、改善が必要です。


情報公開で先進的といわれている逗子市では、
請求者の限定は無く、誰でもインターネットで請求が可能です。

また、非公開には副市長決定が必要であり、
不服申し立てへのオンブズマン救済制度もあります。

区長は情報公開と住民参加を区政の重要な柱として、
積極的に取り組まれています。

Q、遅れた区の情報公開制度の総点検・改善が必要と考えますが、
区長の認識をお伺いします。

Q、当面すぐに行える改善策として、インターネットによる情報公開請求と
不服申したてに対する答申のホームページ公表を求めます。

区長の見解を伺います。

 
次に、外環道について伺います。

大蔵5丁目の準備工事の説明会で、
「敷地内は産業廃棄物が埋められてきた」と
住民から重大な情報提供がありました。

その後の試験採掘で、環境基準を超える鉛が検出しています。

健康・環境に関わる事態であり、
住民は再調査・説明会開催等を国に求めています。


Q,区長は準備工事のため区有地を許可する際、

国に、環境影響に関して、住民への丁寧で迅速な
情報提供を要望しました。

国へ再調査・説明会等を要望することを求めます。

同時に、立ち退きを迫られている地権者の
切実な要望の問題解決を求めます。

Q,農業・工業者は、地域内での
代替地確保・事業継続を求めています。
区長は、その解決のために、国に代替地確保を
強く要望することを求めます。

以上2点の区長の見解を伺います。

最後に、日本共産党は
外環道計画は反対と改めて表明するものです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

江口じゅんこ

Author:江口じゅんこ
生年月日 1975年 11月5日
出身地 目黒区
出身校 都立桜町高校卒→都立荏原看護専門学校卒
経歴 都立松沢病院に 2010年9月30日まで
看護師として12年半勤務

2011年4月世田谷区議会議員初当選
2011年6月現在、
区民生活委員会委員、
環境エネルギー問題対策特別委員会副委員長、
子ども青少年問題協議会委員

連絡先 〒154-0017 
世田谷区世田谷4-21-27
日本共産党区議団控室
TEL:5432-2791
FAX:3412-7480
E-mail:eguchi@jcp-setagaya.jp

江口 じゅん子ホームページ
http://egucheese.net/link

日本共産党世田谷区議団ホームページ
http://www.jcp-setagaya.jp/kugidan2/jcp-setagaya-kugidan/toppu/toppu.html





趣味 旅行

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。