スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生活保護問題 議員研修会参加 2日目


今日は分科会です。

午前中は「生活保護費と地方財政」を学びました。

まず、最近よく話題になる「不正受給」についてですが、
実態は被保護世帯の1.8%しかなかったり、
その内容も高校生のアルバイト料が収入認定になることを知らなかった等悪質とはいえないケースもあり、
実態を冷静にみる必要があることや
地方財政の仕組みから生活保護財政をどうみるか等
学びました。


午後は「How to 生活保護同行支援」の分科会へ


私も「生活保護を受けたい」という方の相談を受け、同行申請を行うこともあり、
不当な対応を窓口で受けたことも無かったとの認識だったのですが、
きちんと学んでみると「私の対応は不十分だったかな」と思うことがありました。


生活保護は「申請保護の原則」があり、
本人や家族等が「生活保護を申請します」と申請したら、それを止めたり受理しないことは違法行為であることなど生活保護法のそもそもから学びました。

ただ、現場では「事前審査」等ワーカーが面談などしてから申請書を交付することもあり、
分科会の講師である弁護士や反貧困ネットワークもやいの方から予め申請書を作っていくこと等
法律や厚労省通達に即した原則や実践的対応を講義してもらいました。


この研修会の主催は生活保護問題対策全国会議、全国公的扶助研究会、
参加者はのべ232名とのことでした。

学んだことを今後の活動で還元していければと思います。
(写真は配布された資料と私が買った本)










コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

江口じゅんこ

Author:江口じゅんこ
生年月日 1975年 11月5日
出身地 目黒区
出身校 都立桜町高校卒→都立荏原看護専門学校卒
経歴 都立松沢病院に 2010年9月30日まで
看護師として12年半勤務

2011年4月世田谷区議会議員初当選
2011年6月現在、
区民生活委員会委員、
環境エネルギー問題対策特別委員会副委員長、
子ども青少年問題協議会委員

連絡先 〒154-0017 
世田谷区世田谷4-21-27
日本共産党区議団控室
TEL:5432-2791
FAX:3412-7480
E-mail:eguchi@jcp-setagaya.jp

江口 じゅん子ホームページ
http://egucheese.net/link

日本共産党世田谷区議団ホームページ
http://www.jcp-setagaya.jp/kugidan2/jcp-setagaya-kugidan/toppu/toppu.html





趣味 旅行

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。