スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月議会 代表質問より 川場村移動教室について,

今日で一般質問が終わり、
来週は常任委員会と特別委員会です
 
再来週からは、いよいよ決算特別委員会になり、
私も質問にたつ予定です
 
引き続き、
以下代表質問より抜粋してご報告します
 
 
 
 次に、川場村移動教室について質問します。
 
 川場村移動教室について、これまで我が党はくりかえし現地調査を行い、その結果に基づいて、授業の一環としての川場村移動教室の中止を求めてきました。
 
 9月8日に、秋の移動教室を前にあらためて現地調査を行いました。
 
除染をした場所は低減されていますが、施設の周辺や森の中は依然高い線量です。
 
除染をした場所も、時間の経過とともに数値が上がっている場所もあります。
 
今回は集落の道路でも測りました。毎時0.4から0.5マイクロシーベルトで、村全体の線量が高いと実感しました。
 
 
 保護者の間に、川場村移動教室に参加させることについて不安が広がっています。
 
6月の代表質問で、教育委員会は参加を強制しないということを表明しました。
 
移動教室不参加のご家庭が増えています。
 
昨年44人、今年は奥沢小の20人をはじめ、昨日までで56人が不参加でした。
 
今日から実施する等々力小では88人中28人が不参加を表明していると聞いています。
(9/19 午前中の質問当時の数字です)
 
今後、不参加が増えていけば、授業として成り立たない事態も生まれるでしょう。
 
Q, 授業の一環としての川場村移動教室の中止をあらためて求めます。移動教室は別の場所を検討すべきです。区長の政治決断が必要です。
 
 
 川場村は被害者であり、脱原発首長会議に参加をしています。除染活動などもすすめています。世田谷区としても、様々な協力をすすめるべきです。
 
Q,ふるさと健康村の新たな活用を検討すること、大人を中心とした積極的な利用を促進する取り組みを行うことを提案します。見解を伺います。
 
 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

江口じゅんこ

Author:江口じゅんこ
生年月日 1975年 11月5日
出身地 目黒区
出身校 都立桜町高校卒→都立荏原看護専門学校卒
経歴 都立松沢病院に 2010年9月30日まで
看護師として12年半勤務

2011年4月世田谷区議会議員初当選
2011年6月現在、
区民生活委員会委員、
環境エネルギー問題対策特別委員会副委員長、
子ども青少年問題協議会委員

連絡先 〒154-0017 
世田谷区世田谷4-21-27
日本共産党区議団控室
TEL:5432-2791
FAX:3412-7480
E-mail:eguchi@jcp-setagaya.jp

江口 じゅん子ホームページ
http://egucheese.net/link

日本共産党世田谷区議団ホームページ
http://www.jcp-setagaya.jp/kugidan2/jcp-setagaya-kugidan/toppu/toppu.html





趣味 旅行

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。