スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧希望丘中跡地計画に特別養護老人ホーム等建設提案行われる

今夜は旧希望丘中跡地計画について住民説明会があり、
行って来ました

参加者は私の目算では60から70名くらい、前回より人数が多かったです。


世田谷区より、
「旧希望丘中学校 跡地活用方針(素案)」の説明が下記のようにありました。

敷地をA,B,Cに分けて…、
A,には既存体育館や武道場を残して、
スポーツ施設や楽器の演奏ができる部屋、中高生の居場所としての活用、会議室等を作る

Bにはサービス公社の本社ビルを新たに作り(現在は本社は用賀にある)、
その中に下記を合わせた複合施設を新たに建設

●区立保育園(区立希望丘保育園と船橋西保育園)を統合し、
区立保育園 拠点園を作る
(なお、統合した跡地には私立認可保育園整備を検討)
●区の職員研修施設(土日や夜間は区民利用のため解放)を作る
●エフエム世田谷
を作る


Cには
特別養護老人ホーム、ショートステイ施設などの高齢者施設を作る


説明会では、
「青少年施設をもっとつくってほしい」
「住民を計画作りに参加させてほしい」
「区立保育園の統合はどうも気になる。」
「特別養護老人ホームは必要。」
「区の提案は前回の地元説明会の意見を反映している。」
等々…本当にたくさんの意見が出され、
予定時間をオーバーするほどで白熱しました。


どれも地域の大切な声です。

地域からのそうした意見を聞いて、
「○○を作るより、××をつくってほしい」と、
住民同士が対立するのではなく、
せっかく敷地も広いんだし、全部盛り込んだら?と思いました。


また、住民が計画に参画するのはとても大事なことだと思います。


いずれにせよ、
区から、地元や広く区民の要望がある特別養護老人ホーム等が提案されたのは、
重要なことです。


これから区は来年3月の「学校跡地活用方針」策定に向けて、
区民意見の募集を行います。(詳細は11/15区のお知らせにて)

皆さまの意見や要望を区に届けていきましょう

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

江口じゅんこ

Author:江口じゅんこ
生年月日 1975年 11月5日
出身地 目黒区
出身校 都立桜町高校卒→都立荏原看護専門学校卒
経歴 都立松沢病院に 2010年9月30日まで
看護師として12年半勤務

2011年4月世田谷区議会議員初当選
2011年6月現在、
区民生活委員会委員、
環境エネルギー問題対策特別委員会副委員長、
子ども青少年問題協議会委員

連絡先 〒154-0017 
世田谷区世田谷4-21-27
日本共産党区議団控室
TEL:5432-2791
FAX:3412-7480
E-mail:eguchi@jcp-setagaya.jp

江口 じゅん子ホームページ
http://egucheese.net/link

日本共産党世田谷区議団ホームページ
http://www.jcp-setagaya.jp/kugidan2/jcp-setagaya-kugidan/toppu/toppu.html





趣味 旅行

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。