スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選挙戦も終わり


皆さま、ご無沙汰しています


選挙活動も終わり、少しホッと出来るのかなと思いましたが、甘かった

昨日から議会の仕事や生活相談があり地域を回ったり、
今日は区民生活委員会があったりで何だかバタバタしてます


そして、今夜は世田谷地区委員会主催の「報告集会」がありました
(写真は、三歳の息子さんを抱く里吉 ゆみ都議候補)


さて、結果はすでに皆さんご存知のように、
日本共産党は前回9今回8でした。


以下、詳細結果です。
〈総選挙〉
●比例代表の得票数369万票、得票率6.13%
小選挙区の得票数470万票、得票率7.89%、
●世田谷区での比例代表の得票数27077票、得票率6%
●6区 佐藤候補
得票数24725票、得票率8.3%
●5区 三浦候補(目黒区と合わせて)
得票数15796票、得票率5.65%、

〈都議補欠選挙〉
●里吉 候補
得票数44727票、得票率11.0%

〈都知事選挙〉
●宇都宮候補 世田谷区での結果
得票数69434票、得票率15.87%


集会では選挙結果をうけて、以下報告がありました。

●自公で320を越える議席となったが、これは民主党政権の失政への怒りであり、
自民党の首脳自身が認めているように、
自民党への国民的期待がひろがった結果とはいえない。

比例代表では自民・公明も票を減らしている。
2009年の総選挙から自民党は219万票減、
公明党は94万票減

●共産党は、2010年の参院選比例票の369万票、得票率6.13%を越えよう、と活動してきた。

結果、わずかではあるが今回それを前進させたこと、
しかし、議席を後退させたことは党として良く総括しなければならないこと等々…。


私自身は宣伝カーで街を回っていても、地域の方と話していても
「すごく反応が良い」ことは感じてました。

私は区議戦しか選挙は経験してませんが、
『これが区議戦なら、私は上位当選』と確信できるほど、反応は良かったんです


しかし、結果は一議席後退…


これは、小選挙区制の問題も大きいと感じます。

例えば自民党は得票率43%なのに、議席占有率は79%の議席を獲得し、
共産党は小選挙区約8%の得票率を取っても、議席は0です。

小選挙区制度は本当に多くの死票を生み民意が反映されない制度だと思います。


あとはマスコミの報道の仕方も問題があると思います。

新聞報道で結果が出る前から、
『自民党 圧勝』なんて記事出ましたよね。

地域の方が
「あの記事は何?やる前から結果がこうです、なんて書かれたら、この党に入れようと思っていても、意味が無いように感じる。
やめてほしいわよ」
とお怒りの声を聞きました

私もそう思います。


投票率の低さ等他にも様々な側面があり、
こうした結果になったと思いますが、
勿論共産党の力量不足等もあるし、私自身も様々な課題が見えてきました。


本当は少しゆっくり休んで、色々考えて態勢を整えたいと思うのですが、
なんだか走りながらやっていくことになりそうです

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

江口じゅんこ

Author:江口じゅんこ
生年月日 1975年 11月5日
出身地 目黒区
出身校 都立桜町高校卒→都立荏原看護専門学校卒
経歴 都立松沢病院に 2010年9月30日まで
看護師として12年半勤務

2011年4月世田谷区議会議員初当選
2011年6月現在、
区民生活委員会委員、
環境エネルギー問題対策特別委員会副委員長、
子ども青少年問題協議会委員

連絡先 〒154-0017 
世田谷区世田谷4-21-27
日本共産党区議団控室
TEL:5432-2791
FAX:3412-7480
E-mail:eguchi@jcp-setagaya.jp

江口 じゅん子ホームページ
http://egucheese.net/link

日本共産党世田谷区議団ホームページ
http://www.jcp-setagaya.jp/kugidan2/jcp-setagaya-kugidan/toppu/toppu.html





趣味 旅行

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。