スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紙おむつ支給・助成の削減に反対の立場で組み替え動議提出

2月20日から始まった、2013年(平成25年)区議会第1回定例会は、
3月27日で終了予定です。

今回は、予算特別委員会など定例会の様子をご報告します。

 3月21日(木)に行われた予算特別委員会
で、区議団は高齢者紙おむつ支給・助成の削減に、
反対の立場で組み替え動議
を提出しました。
 
 概要は、以下のとおりです。

●経過 
区は昨年「行革」計画で、高齢者の紙おむつ
支給・助成の削減案を提案してきた(支給月額
限度数50 点→40 点、助成額月6千円→5千円)
 これは、平成25 年度の「介護保険事業会計」
の予算を削減することで行われる。
 区議会には、この計画に反対する陳情署名
2,719 筆が寄せられ、福祉保健常任委員会では
「継続」審議となった。
 
●区議団が組み替え動議を提出した理由・主張
①介護が必要な高齢者の健康、生活の質を低下
させ、家族に経済的負担を強いる紙おむつ支給
助成の削減に反対し、見直すべきだ。
②財源について
 区は、「財政が厳しい」等を削減の
理由としているが、それは妥当では無い。
 
 
その理由…
・削減せず、これまで通りの支給・
助成を実施した時の区の負担は、一般
会計で1014 万円のみ。
(ちなみに来年度予算での二子玉川再開
発予算は、約6 億円)
・来年度予算の特徴として、区民税
30 億円増など区の歳入が増えている。
・「行革」計画の見直し方針では、
「所得に応じた利用者負担や所得制限
のあり方について検討を行う」として
いるが、今回の区の提案では、低所得
者への配慮は無い


●組み替え動議の採決では 
 賛成…日本共産党・緑の党・減税世田谷
 反対…自民・公明・生活者ネット・社民
 ・民主・み行(みんなの党と行革110
 番) ・虹・世田谷・未来あらた・みんな 
 の党・無所属

  反対多数で否決されました。
DSC_0049_20130327114446.jpg
(写真は予算特別委員会の別の案件での採決の様子)


また同日、
行革110 番と緑の党から、「川場村移動教室の
予算を予備費に移し、場所の再考を求める
修正動議」
の組み替え動議が提出されました。

 区議団は、何度も現地で放射線測定を実施、
村全体は高い放射線量であり、授業として
の川場村移動教室は中止すべき、という
立場からこの動議に賛成をしました。

 賛成は他に、みんなの党・行革110 番、
民主党、緑の党、減税世田谷でしたが、
反対多数で否決されました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

江口じゅんこ

Author:江口じゅんこ
生年月日 1975年 11月5日
出身地 目黒区
出身校 都立桜町高校卒→都立荏原看護専門学校卒
経歴 都立松沢病院に 2010年9月30日まで
看護師として12年半勤務

2011年4月世田谷区議会議員初当選
2011年6月現在、
区民生活委員会委員、
環境エネルギー問題対策特別委員会副委員長、
子ども青少年問題協議会委員

連絡先 〒154-0017 
世田谷区世田谷4-21-27
日本共産党区議団控室
TEL:5432-2791
FAX:3412-7480
E-mail:eguchi@jcp-setagaya.jp

江口 じゅん子ホームページ
http://egucheese.net/link

日本共産党世田谷区議団ホームページ
http://www.jcp-setagaya.jp/kugidan2/jcp-setagaya-kugidan/toppu/toppu.html





趣味 旅行

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。